ミセス・BBA・JOGするで

貧乏・ブス・あふぉう・BBA(ババァ)のJOGしたり、テキトーなこと書いてます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

裾野高原マラソン 詳細


裾野2017

裾野高原マラソン 10k だいたい標高300m登っては降りる

最後尾からスタートしたゲストランナー永田幸栄さんは
エールを送りながら、あっというまに、
おいらを抜いていき、瞬時に消えていかれた・・・
恐るべし、本物の力。



そうそう、ありがたいことに入賞しました。
年代別銀メダル。

順位は、書くまでもなく、運が良かっただけ。
今年に限り、オイラより速い人が参加しなかった、
こんなタイムで銀ちゃんって・・・・はい、すみません。
マジすみません。


コースはきついけど、老舗大会なのでストレスフリー
女子お手洗いは、ほとんど並ばない
男性は並ぶけど、総合公園なので、お手洗い箇所は多く
出店(飲食)も、お手ごろ価格で、KGN(金がない)私にはありがたい。
(アメリカンドックが100円で買える☆)

小中学生も参加可能(3km)なので
ご家族でテントもってきている方が多いのが特徴です

三島駅からシャトルバス(片道720円)が出ているので
公共機関からも参加可能です~
三島駅から、会場まで40分ぐらいだった気がする。




家に、賞状やら、大会要項とかおいておくのが好きではない。
できれば目には見えないところに置いておきたいが
いい思いでもあるので、実家に持って来たら
母から衝撃的なことを・・・・



きになる人はぽちっとね


にほんブログ村


| レース:ハーフ・その他 | 20:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

裾野高原マラソンにて、ようやく会えた☆彡

14947563820.jpeg

4年連続、懲りずに出てきました。
エントリー時、故障が回復する見込みがなかったので10㎞で

14947563170.jpeg

キミ兄さんのTシャツで走らせていただきました!
疲労MAX、我ながら、己の不細工さに幻滅した写真です。
ブスだとわかっているけど、さらに凹むわな・・・・


あ、ちなみに、旦那は、車の中でゲーム三昧です(笑)
おかげさまで、事故の影響もほとんどありません^^
来年は、5㎞あたりでも、叩き送る予定です。

で。

見事に、激沈・沈没ですわw

故障もしてないし、体調も万全です
天候も4年間1度も雨ふってない(いつも暑い)


端的に、オイラの力不足。


故障回復してから2か月ちょい
スピードがちっとも戻りません。
心肺が先にダメになって、前に進まなかった。



エリーさんと、ようやく会えたから、
結果はクソみたいだったけど、まぁいっか(笑)
あんなに食べて、なんで、あんなに細いの?
と、聞くのを忘れた。
嬉しくて、超ハイテイションでしたwwww


このままでは、
富士登山競走・・・・・沈没へカウントダウンやないか!

じたばたします。


にほんブログ村






一人では、走り切れる自信が、全くないから
ジタバタ一緒にしてくれる人
試走いたしましょう。。。(現地集合でOKです)

| レース:ハーフ・その他 | 19:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2年ぶりの10㎞レース(表参道WR)

久々に10㎞レース出てきましたよ
都会で女子満載のレースに。

雨でテンションは下がる。。。
スタート前の更衣室の床はぐじょぐじょ・・・・
(雨の際は、大きめのごみ袋を持っていくのをおすすめします~)

2年ぶりの参加でしたが、
年々、スポンサーが減ってきてる気がします。
若い女性が多く参加しているワリに、企業が少ないのは残念です

都会で走るのはサイコーだよ。
応援も多いし、応援箇所が少ないところは、
ボランティアさんが声かけてくれるし。

昼には自宅について、午後には買い物、夕方にはご飯の支度ができる
主婦層にはたまらない。

スタート前に、クソ・mizore氏に出会う。
この人は、相変わらず、調子がいまいちとおっしゃるが
これは、調子がいまいち=ぼちぼちOK という状態であろう。
クソ寒いなか、凍えながらスタートした。

復帰戦なので、50分切れれば合格、45分切れたら上等と思っていた。

が、久々すぎて、時計のスタートボタンを押し忘れる(笑)
押し忘れたことに、1㎞近くで気が付くが、結果、ほぼ時計を見ることはなかった。


前半、雨具(ビニール袋)をはぎとるときに、
サンバイザーを落として、調子を狂う。(もちろん、直ぐに回収しに戻る)
それからは、気を改めて、後半戦は応援に応じられるよう走った

誰かと戦うとか、そういうのではなく
淡々と、自分のために。


最後の100mだけ死ぬ気でガチで走らせてもらったおかげで
年代別はぎりぎり入賞した。42分台。
ゼッケンNO>総合順位で安堵しました。
ほんと、楽しく走らせてもらいました。
起死回生。

ボランティアさんが、雨の中、傘もささず、声をかけて下さってありがたかったです。
後半、楽しめたのは、彼・彼女らのおかげです。



※そうそう、ハーフマラソンランキング・・・
わし、2016年度ハーフマラソン=激坂しか走ってなかったわ・・・
ワーストブチのめした、大会のみが対象でした、だはは!

にほんブログ村

| レース:ハーフ・その他 | 07:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

BBA的 4大・激坂ハーフ まとめ

今年は4つの激坂ハーフ出場しました。
主に自宅(西神奈川)から100km圏内です


◆富士裾野高原マラソン大会(5月)
◆YBS富士吉田火祭りロードレース (8月)
◆清川やまびこマラソン(11月)
◆はだの丹沢水無川マラソン(12月)

あくまでハーフで、大山登山と、富士登山競走は除く



タイム巡で、ざっくりBBA目線

◆やまびこ

スーパーローカル大会です。
・車で無いとアクセスが難しい(バスはあるが、田舎ゆえ・・・)
・一部、道路封鎖しないで走る箇所があります
・応援数は少ない・・・
・参加者が少ないので、お手洗いも空いている。
・小刻みなUP/DOWNがキョーレツ(平坦ほぼなし)
・最後の周回と上り坂で心が折れるw
・景色は紅葉がはじまり、水辺に浮かぶ姿がまた、素敵
・副賞は地元の特産物☆(上位はさらに豪華と思われる)


◆はだの
秦野ハーフ高低

・去年の反省点(動線が芳しく無い)を改善してあった
・当日は湘南国際レースがあるので、ランニングチームが大勢くることはない
・駐車場もあちこちあるし、スポンサーが駐車場を貸しくれて、貢献している
・駅から会場までシャトルバス(15分ぐらい)あり、もちろん無料(←ありがたい)
・コース中、高台に出ると、秦野、富士山が一望できる☆
・応援してくれる方や、ご自宅の目の前で声をかけてくれる方が多くて励みになる
・給水も、少年野球チームなど、地元全体で盛り上げてくれる
・副賞はとろふぃーのみ(去年は、とろふぃーと水)


◆裾野
裾野ハーフ高低

・工業団地の一角のため、応援は少ない・・・
・景色は最強、富士山みえるで
・5月のレースは暑いし、日陰ほぼ無し
・優勝すればイチゴがもらえる(3位まではメダル)
8位?ぐらいまで入賞(賞状のみ)でき、サブ4女性なら入賞圏内
・車でのアクセスは裾野ICから5分程度で良いし、シャトルバス(有料)もあるので参加しやすい
・ローカルレースで、種目が複数あるので、参加しやすいし、家族で来ている方が多い


◆火祭り
火祭り高低

・めちゃきつい。マジキツい。
・富士登山競走のコースと一部被る
・後半は、10km?のスピード選手が後ろから追い上げてくる
・終盤に登りがあるので、心が折れる
・ハイレベルの為、入賞は無理(笑)、よって副賞は知らんがな。
・応援の方は、ほぼ皆無。
・駐車場は選手用に完備されている
・8月もめっちゃ走りたい、マラソンバカにはオススメ(笑)
(いい練習になる)
・暑いと地獄になりそう(今年は涼しかった)




坂バカな皆様、参考になれば、これ幸い
にほんブログ村

| レース:ハーフ・その他 | 21:49 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秦野水無川(みなせ)マラソン出てきました

はい、BBA的4大・激坂ハーフの最終幕である
秦野水無川(みなせ)マラソン出てきました


タイムは・・・昨年よりは落ちてしまいましたが
まぁ・・・毎月150㎞しか走ってないレベルだとこんなもんで
いや、よく頑張ったなぁ・・・と思うわ(笑)




すげぇ疲れたけど

ちょーーーーきもちーーーー。




オイラ的・最終目標である
ガチのなか、できるかぎり声援にこたえる。
ボンビーでもソコソコ結果(自分比)を残す。



キツイ上り坂は、一部、会釈のみとなり
ラスト1㎞は、力を使い切り、会釈のみとなってしまいましたが
応援してくださった方には、ほぼ応えたわよ~~☆彡


一人うるさく走りましたよ。。。
今年は、声援に応じるランナーが、オイラの周囲には、ほとんどおらず・・・
ナンパ(話しかけても)、あまり応じてもらえんかった(汗

周囲のランナーには、うるさくて、ご迷惑だったと思うけど・・・
超車社会の地域で、
ご自宅の目の前を封鎖し不便の中、目の前を大勢のランナーが通りっているから
少しでも、声援に応じたいのよね。とくに田舎コースは。
そんなわけで、うるさい、おばさん1匹ぐらい、ご容赦いただきたい(汗






とりあえず、これらのものたちは、よく効きました!
14805908310.jpeg
※当方、ふんずまり体質ゆえ、ヨーグルトは必須アイテムなり

あ、関係ないかwwww


ご自宅の前で応援してくれた方々
ボランティアさんたちが、とても暖かくて、ほっこりする大会です。

コースはちょっとキツけどね(汗
にほんブログ村

| レース:ハーフ・その他 | 16:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT