プロフィール

関東ブス連盟代表/みそらB

Author:関東ブス連盟代表/みそらB
ポテチとチョコが好きすぎる。ちょっとガチると故障しては、1年の3か月は故障して引きこもっております。ビンボーなので、お金をかけず、自己ベスト出せるようにするのと、可能な限り応援してくれた方には、何かしらアクションを返すのを目標として走ってます。モットーはテキトーに楽しくね。人生一度きりでしょ。


ブログ村に登録してます~スゴイ人たくさんいます^^
オイラなんて、クソレベルwww
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

最新記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
貧乏・ブス・あふぉう・BBA(ババァ)のJOGしたり、テキトーなこと書いてます

天狗のこみち その2

ホラ貝の重低音が響き渡った
こんな開会式は初めてだ。


ゲストランナーである、土佐礼子さんが来ていた。
所属企業がスポンサーの都合だろうけど
こんなローカルな大会に、元オリンピック選手がくるとは、ありがたい。

写真で拝見するよりも百倍かわいらしい方で、
女性らしい、ほんわかした音域と話し方で癒された。

スタート15分前に整列。
大会ボランティアの方、Runnetオジさん、陸連オヤジが言う整列順が食い違い
軽いトラブルが発生したが、まぁローカルレースだからいいでしょ。
次回に改善策に繋がれば~

女性(と、一部男性)はウェーブスタートの3分後だった。
が、スタートの計測マットがない(笑)
これもローカルだし、いちいちタイムを気にするレースではない。
ゆるーいので、気持ちも気楽になる(笑)

スタート付近では、チーターとかターサーとか
ユンケル皇帝・・・ではなくエンペラーなど、
超早そうなシューズな方がチラホラ・・・。
某有名RC所属やら、シューズとウェア見ただけで、ビビるわ(笑)




木々に覆われているため、
GPS受信できずにスタートした
※レース中時計を見ることは、一度もなかった※


約、先頭から10列でスタートを切った
恒例の「飛行機ぶーん」「アラレちゃん」ポーズで下る。
故障したくないので、テキトーに。

ゴールするまで、トップだったことに気がつかなかったけど
序盤の上り坂で女性全員抜いたようだ。

とにかく、できるかぎりボランティアさんにお礼やら
テキトーに走っている方に声かけたりと。

すげぇ一人楽しみました。


ラスト2kmで土佐さんが、応援してくれて
土佐さん見かけたら、超ハイテンションでまさかの握手(笑)

※Qちゃん見ても、ハイタッチすらしないBBAなのに(汗
あ、Qちゃんが嫌いなワケではないよ。

土佐さんのエールに対し
「あーー!土佐さん、マジがんばりまーーす!キツイでーーす!」
とか、言い返したような気がする。

変なオバハン相手にも、笑顔で対応してくださった。


終盤であるメインの「天狗のこみち」は、地面がふかふかで足の負担が軽く、
階段箇所は、ボランティアの方が注意喚起してくれては、とても助かった^^

171105_08


5kmの後方ランナーがフラフラで追い越すのに四苦八苦
ま、オイラもフラフラだった(笑)


171105_07


ラスト階段でゴールして、歩いて5秒で完走証をもらった。
ふと順位をみて、アンビリバボーー!!
ありがたく入賞させて頂きました。

嬉しい < ビックリ。

所詮順位なんぞ、運だし
超絶ローカルレースで浮かれている場合ではない。


そもそも、10kmに47分って、遅すぎだろ(笑)
どんだけ、道草くってんねん。


つづく、次回でラスト
にほんブログ村
↑最終話気になるかたは!

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

天狗のこみち その1

久々にレースに参加した。
本来なら大井川で30ペース走後の、トドメ打の予定だったが

大井川は、まさかの寝坊の痛恨のミス。
急いで仕度すれば、ギリギリ間に合うものの
運転へたくそ旦那君(←ペーパードライバーに言われたくない)
大雨+(心理的)急かされると、運転が怖いため、あっさり諦めた。
慣れている方でも、強風の運転は遠慮したいよね(汗


====

今回のレース、駐車場がないため、ボッチ参戦。
KGN(金がない)事情により、交通費ケチケチ大作戦。

大雄山駅が最寄駅なんですけどね、小田原駅で乗り換えすると金かかんねん。
2kあるく

開成駅から和田河原駅まで約2km歩いた。
往復約400円お買い得。


このエリアは・・・・

カミ総帥のお膝元ですよーーー。
海老名と匹敵する、ど田舎だぜーーー!

171105_01

今の住まいと、同金額で
新築一軒家買えるけど、通勤ムリーー!!(笑)


和田河原駅につき・・・ほぼ、無人駅・・・・状態。
なんとなく、江ノ電に似ているな。
171105_02 

大雄山線に乗れてワクワク
171105_11




大雄山駅についてから、
ボランティアの方が、誘導しシャトルバスへ乗車。

バスから会場まで10分程度、上り坂をガンガン登ってきては
ああ、ここ走るのか。




あ・・・・・・・・
そいえば、7月の富士登山競走
8月の足柄峠イベント以降


まったく坂を走ってない。
全くどころ、0kmだ。






おいーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
と、バスの中で、一人驚愕。
我ながら、ノープランすぎる(笑)



シャトルバスから降りて、会場である境内まで
静寂と厳かな空気に、どうでも良くなった。
171105_03

こんな素敵なところ走れるだけでも、ええやん。



境内に入り、受付し、更衣室へ。
女性の参加者が少ないようなので、広さは十分。
しかも、暖房が行き届いた部屋で、お手洗いは混まないしキレイで
今まで参加した中で一番、優雅な更衣室だったかも。(気持ち的にも)



外の手洗いで、待っていたら(数人レベル)
一般のマダムから突如
「マラソンって、どこまで走るの!?」

BBA「さぁ・・・初めてなもので」
ぶっちゃけ、コース覚えてません(大会要項みるの忘れた)
最後が登りなのは確かだけど。


どうやら、用事があって寺院にきたら、
レースにより、祈祷が送れて、ややご立腹。
(七五三の時期だしね~~)


当たり前だけど、大会関係ない方からすれば、マラソン大会なんぞ迷惑極まりない。
そのなかでも、走らせて頂けるのは、いろんな方の理解と協力があるからこそ。



めいいっぱい、楽しもうと思った。


開会式は、祈祷から始まった。




つづく。

にほんブログ村

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

勝負の行方

だれも興味がなく、自己満足だけの戦い
フライデーナイトマラソン 5000m参加しました。
トラック12周半





マラバカ・ゆうさんと一騎打ちのてんまつ



事前にマラバカより「今日はどのくらいで・・・?」と聞かれたので


もちろん決まっている



全力で。

いじょ!



とりあえず、結果。

15025206660.png

もうね、あんたね、
走ってみたら、マラバカとか、どーとか、こーとか、ぶっ飛んで。
もう必死なんだから、顔がゆで太郎になるぐらいに。
キツかった・・・・・でも楽しかったかも。(当面やりたくはない)


5㎞TTなんて初めてなんだから、ペース間隔なんてわかるワケがない。
閾値走(20分全力)では4’35前後だったのでまぁ、4'30/Km切れればOKと思っていたので正直、以外。

まだ腰や臀部の痛みが取れてないうえ、生理痛で腹もいたい(笑)
ロキソニンでもぶち込もうとしたけど、そんなことまでして走りたくない。
(※痛み止めについて、有無を押し付ける気はない、自分限定よ)

ただ、トラック+天候(涼しい)+応援(ゆき+ふらっと+すぎさん)という好条件だっただけ。


マラバカ氏に「つくばで・・・・」と声をかけたら

僕にかまわないでくれーーーー!的な発言を。
うむ。。。。
告白する前にフラれるパターンやないか。
ブロークンハートだぜ。




あたしゃ、つくばの地にて貴様を待つ!

このあたいを、超えてみよ!マラバカぁぁぁぁ!

15024527720.jpeg

もちろん、気持ちはミホークで。



マラバカにエール!
お前も頑張れよと、思ったかたは↓↓↓
にほんブログ村

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

富士登山競走 よもやま#3



五合目のラスト250M
アスファルトで、完全に立ち止まった。

去年も、一昨年も。
相変わらず霧でゴール地点が見えなくて絶望的になった。

過去の戦歴みると
最強的に、馬返し後(山間部)のタイムが遅かった。


散々な結果だったのは、腰痛が要因ではない。
多分、それどころじゃないというのが心情。
心肺が持たなかった。


現地で試走は重要だけど
試走だけでは、結果は残せない。


===================


完走直後、女性から声をかけられた

女性「背中見えましたけど、追いつけなかったです!」

恐らく30歳前後の若いお嬢さん。
後ろに彼女がいたなんて、気がつかなかったよw

女性「フルのタイムいくつですか?」

3時間15分を切ってもいないけど
ドヤ顔で対応してみる(笑)

なんと彼女は
サブスリーまであと、ほんの少し。

えええええーーーーーーーーー
びっくら
おぃーーーーーーーーーーーー!!!
めっちゃ早いねん。







ランニングクラブに所属してようで
The陸上女子!という格好だ。
そりゃ、そうだわな・・・無所属BBAとは大違い。

どうやら、お住まいは近隣ではないの
試走になかなか行けない環境(と、思われる)
もし試走してたら、入賞できると実力かと。

来年は山頂目指すそうだ。
かわいい子なので、是非頑張って欲しいずら.


来月は
マラバカ VS 坂バカ の対決楽しみじゃ!

にほんブログ村
すまん、もうDQ三昧、完全に引きこもりです・・・・。
ああ、眠い。

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

富士登山競走 よもやま #2

どうでもいいけど、
私が参戦したのは、五合目です。
山頂ではない・・・・

山頂で完走したら、あたしゃ、レジェンドだよw




今年も、ぼっち参戦となってしまいました。

らっち部長は、多忙のためDNS。
うむ・・・食券(参加者には600円分の会場で食事できる金券がもらえる)を
略奪すればよかった(笑)


600円といえども、現地の単価が高めなので、
やきそばが買える程度。
今年は、牛タンバーガーを食べてみました。(1個600円)
うむ・・・自腹では買わないだろうな・・・
多分、走った後だから、だと思います・・・。そう思いたい。



◆トイレ事情

女子はまず問題ありません。ガラガラです。
たまに、我慢できない殿方が使っているぐらいです。


◆初参戦の五合目

山頂行きたい人や、タイム狙っている方は
30分前に整列するので、なるべく前の方にならんだほうがいいでしょう。
みなさん、かなり前から、スタンバイしてます。


◆ちなみに私のスタートの隣の方は・・・

ジャージ姿のおっちゃんでした。
私、こういう方、大好きです。
見た目、ちっとも金かけてない。最高です。


◆茶屋(7km地点)にて、ブログ界のレジェンド!?

ぱっきーさんに激似の方がいたので
なんども、ガン見しました。
ブログ拝見するかぎり、富士山方面にはいらっしゃらない様子でした。
恐らく、幻影なんでしょうね・・・(ヤバイわw)





====


◆スタート前に、なーくんさんを発見し
1kmですーーと先に行かれました。
ああ、その才能が羨ましい。


◆ゴール後に、激沈Tシャツの男性2名をナンパしてみた。
時間差で同じ質問したにも関わらず、同じ返答だったので
もしかしたら、同じ人に二回聞いたかも知れません。

ブロガーさんではないようです。
結果は、激沈ではなく、よい感じだったようです。
一人は大阪方面から来ていたのかな。


私も激沈Tシャツで挑みたいですが、
会社の山猿が参戦しているので今回は見送りました・・・・。



◆月末の繁忙期に休んだので、週末、出勤したら
上長もいて「なんでいるの?するのことあんの?」と

「(お前が放棄した)通常業務が溜まっているので」冷静に返事
ぶっ殺したくなる気持ちを抑えて半日仕事した。

月曜の朝、快適に過ごすために出勤してんだよw
あたしは、残業したくねーんだよ。


◆そんな上長から、結果はモロバレ。

上長「**分じゃん!」
BBA「なんで知っているですか?」
上長「ランナーズアップデート見たよ」

上長は非ランナーです・・・
ランナーズアップデートという機能は
山猿か、去年参戦した偉い人から聞いたのでしょうか。



BBA「すみません、ダメダメでした」
上長「え?去年より3分遅いだけじゃん」

去年のタイムもモロバレやん。

BBA「試走なんどもしたんですけど、全然ダメで」

上長「○位なんだろ?すごいじゃないか、去年より2位落ちただけじゃん」


なんで、順位も知ってんねん。
ツイッターで拡散されているのかwww


まぁ、3分といえども、
フルマラソンの3時間01分と2時間59分では、違うと言うのと似た感覚かと。





帰りの車中で
試走に付き合ってもらったのに(運転)、結果が散々でごめんと、平謝り。

「まぁー(高速)運転できたし、毎回、土産屋で色んなお菓子買えたから」

旦那にとっては、タイムなんて、どうでもいいだと思う。
にほんブログ村